2019.02.05

山崎直子、小山宙哉、ポルノグラフィティ新藤晴一、マーク・アームストロング!著名人の方々から続々と絶賛コメント到着!!

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

『ファースト・マン』がいよいよ2月8日(金)公開!

すでに発表されている今期の賞レースにおいては、映画界最高峰の祭典となるアカデミー賞で録音賞、音響編集賞、視覚効果賞、美術賞4部門にノミネート!さらに、アカデミー賞の前哨戦として最も注目されるゴールデン・グローブ賞では、クレア・フォイが助演女優賞にノミネートされ、『ラ・ラ・ランド』に続き本作でも作曲を担当したジャスティン・ハーウィッツが作曲賞を受賞したほか、北米最大の映画批評家賞、放送映画批評家賞が実施するクリティクスチョイスでは作曲賞と編集賞の2部門、サテライト賞でも作曲賞を受賞!さらに先日発表された英国アカデミー賞では助演女優賞ほか、脚色賞など7部門でノミネート!第22回ハリウッド映画賞では監督賞、編集賞、作曲賞ほかワシントンDC映画批評家協会賞を始め全米各地の映画批評家賞で様々受賞するなどますます注目を浴びています。

2493_d060_00595_grd

一足先に開催された試写会では、観客から98%の満足度を獲得し、「冒頭からアームストロングの飛行訓練、ものすごい轟音と振動。月着陸を疑似体験できたというのを実感。心に響く良い映画だった。友人、家族、知り合い全員に伝えたい!」、「当時の技術力で月へ行くことがいかに危険だったか、困難だったかを知ることができた。しかし乗り越えようとする宇宙飛行士たちの意志の強さ、思いに心打たれました!」といった高評価のコメントで溢れ返っています!

そして山崎直子さん、小山宙哉さん、新藤晴一さんらが本作の魅力を語る特別映像が到着!
さらには、マーク・アームストロングさん、町山智浩さん、宇野維正さんといった錚々たる著名人の方々からも絶賛コメントが到着致しました!

2493_tp3_00040r-1

実際に宇宙の旅を経験したことのある宇宙飛行士の山崎直子さん「感動するところ、共感するところが多々あって本当に見入ってしまいました。過酷な宇宙の状況と日常のごくありふれた景色の対比がとてもリアルだなと思いました。家族の大変さや“想い”というものをこの映画を通して是非感じて頂きたいと思います」と命懸けのミッションに身を投じた当人ならではのコメントを寄せていただきました。

大人気漫画『宇宙兄弟』の原作者小山宙哉さん「宇宙に行った気分になれましたね。音とか臨場感が凄くて、体感型の映画だと思います。宇宙への夢と憧れとフロンティア精神は、時代が変わっても変わらない。宇宙兄弟の作品の中でも、月という壮大な現場で家族とか自分の中にある大切なものを思い出すというのは共感した部分ですね」と本作との間に見出した共通点を熱弁!

2493_d002_00085r_crop_grd

そして、大ヒット曲「アポロ」でメジャーデビューを果たした大人気ロックバンド、ポルノグラフィティのギタリストでミュージシャンの新藤晴一さん「見上げるしかなかった月に本気で行こうと考えてた人がいるというひとつの人間の強さ、想像力の強さ、具現化する力みたいなものを感じました。音楽はすごい印象的で、喜びとか不安とか葛藤がひとつのサウンドトラックの曲の中で入り混じっていったり、入れ替わっていったり。やっぱり監督ならではと思いましたね」と本作への熱い想いを明かしています。

2493_d034_00164r

さらには、主人公ニール・アームストロング船長の次男であるマーク・アームストロングさんや、映画評論家の町山智浩さん、音楽評論家の宇野維正さんといった錚々たる著名人の方々からもコメントが寄せられています!

コメント一覧は『ファースト・マン』公式サイト、コメントページをチェック!